無限大に活用出来るレンタルオフィスとは?

レンタルオフィスの契約方法

契約の流れはどうなっている?

好きな様に活用出来るレンタルオフィスですが、契約するにはまず自分がどの様な使い方をしたいのかを確認します。ビジネス・プライベートだけでは無く、どんな設備があると良いのか、何時間程使うのかといった細かな内容を確認し出来れば紙に書くと整理しやすいです。
その上で希望に合うレンタルオフィスに目星をつけて、企業にアポを取ります。ネット申込が出来る企業もあるので、その場合はライフスタイルに合わせて予約をして下さい。
予約が終わったら後は当日を待つだけです。当日は指定の時間よりも15分程早めに入り、契約手続きを行います。終了時間10分前程度には閉めて、片づけや軽い清掃をして退去するのが一般的な契約の流れになります。

時間厳守が基本です!

基本的に時間帯での契約が多く、その時間を超過してしまうとペナルティとして超過料金が発生します。会議やイベントに時間オーバーはつきものですが、出来るだけタイトなスケジュールを心掛けて終了時間10分までには全てのプログラムを終わらせる様心掛けて下さい。
また設備に関しては基本設備として、契約料金に含まれているもの以外にオプションとして提供される設備もあります。もちろんオプションは有料なので、レンタルオフィスで借りるか自分で用意するかを選択出来ます。
ペットや小さなお子さんNGのレンタルオフィスもあるので、契約内容もしっかり確認して下さい。これらの注意事項を守れば金銭的なトラブルを回避したり、提供してくれた企業の心情が悪くなったりするのは稀です。


Shear!

B!